本日2021年4月24日にTinder Platinum(ティンダープラチナ)を登録してみました。

Tinder Platinumへのアップグレードの案内画面を見る限りでは、すでに加入していたTinder Plusとの差額で料金が自動計算されるようで、私の場合は1年間の契約で19,426円でした。

Tinder Platinumは、日本で提供されているTinderの3つの有料プランの中では最上位のプランです。

最も安価なTinder Plusに比べると、以下の4つの機能が備わっています。

  1. ライクされた相手を見ることができる(Tinder Goldでも可)
  2. 過去7日間にライクした相手を確認できる
  3. スーパーライクをする際にメッセージを送ることができる
  4. ライクした相手に自分のプロフィールが優先的に表示される

    この中では、特に4.の機能が魅力的です。

    4.の仕様がどのようになっているかは分かりませんが、自分のプロフィールがTinder Gold以下のプランのユーザーよりも表示されやすくなると、かなり有利になると思います。

    今まではTinderでマッチする頻度にかなりムラがあったので、4.によってどれくらい改善されるかが楽しみです。

    SNSとしては少々高いコストですが、マッチする頻度やどれくらいオフパコができるのかなどについてじっくりと効果を検証してみます。

    随時結果をブログで報告していきますので、ぜひお楽しみにしてください。

    最後までお読みいただきありがとうございました。よろしければ他の記事もぜひ読んでみてくださいね。
    こちらのアイコンのクリックもよろしくお願いします。