情報商材に限らず、世の中に出回っているノウハウには「絶対」はありません。

特に投資関係の情報商材には注意が必要です。

「必ず儲かる」っていう言葉は、うがった見方をすれば、嘘ではないともいえるかもしれません。

例えば、バイナリ―オプションのようなものであれば、無作為に選択した場合は、当たる確率は50%、当たらない確率は50%です。

これを2回、3回、…、n回連続で(無作為で選択して)購入すると、全て失敗する確率は0.5のn乗と、nが大きければ大きいほど0に近づきます。

「必ず儲かる」っていう言葉の定義が、トータルで儲かるということでなく、1回でも勝つ(当たる)ということであれば、10回バイナリ―オプションで投資して1回しか勝たなくても、嘘ではなかったということになってしまうのです。

以前も書いたように、少なくとも私なら、もし100%儲かるようなノウハウを自分が見つけた場合、人に教えたりするようなことはしたくありません。

特に投資系の商材の宣伝URLの内容は、一歩引いた視点で、そして懐疑的な立場になってご覧になるようおすすめします。

最後までお読みいただきありがとうございました。よろしければ他の記事もぜひ読んでみてくださいね。
こちらのアイコンのクリックもよろしくお願いします。