今日も雑記ということで、この記事では複数のメールアドレスを取得して使い分けることについて解説しています。

私はGmailとYahooメールを利用していますが、用途ごとにメールアドレスを使い分けています。

メインのメールアドレスは2つです。

1つはプライベート用。
そしてもう1つは、ネットでの買い物・登録用です。

2つ目のメールアドレスは、インターネットで物品を購入する際や、メールマガジンを登録する際に使っています。

なぜこのように分けているかというと、後者のアドレスに来るメールが多すぎて、管理しづらいからです。

物品を購入したりメールマガジンを登録したりすると、週に配信されるメールが増えてきます。(もちろん、購読を解除することは可能ですが、情報を見逃してしまう可能性があります)

メールマガジンをいくつか登録するだけで、メールがたくさん来るようになり、プライベートで友達や知人とやり取りをするメールが埋もれてしまいます。

後から探すことも大変です。

それに対して、アカウントが複数あり、用途ごとに使い分けていれば、その用途ごとにメールを管理しやすくなります。

メールアドレスはGmailやYahooメールで簡単に取得できますし、スマホのメーラーを使えば複数アカウントのメールを同時に閲覧することができます。

ということで、今頻繁にお使いになっているメールアドレスとは別に、インターネットでの物品購入用または情報収集用のメールアドレスを取得し、その用途だけに使用することをおすすめします。

最後までお読みいただきありがとうございました。よろしければ他の記事もぜひ読んでみてくださいね。
こちらのアイコンのクリックもよろしくお願いします。