この記事では、セックスのテクニックを磨く方法の1つである、練習相手を見つけて2人で練習することについて解説しています。

こちらの記事でも取り上げましたが、ツイッター(Twitter)やティンダー(Tinder)、インスタグラム(Instagram)などのSNSでオフパコ・セフレ作りをしたいのなら、セックスのテクニックは可能な限り磨いた方が良いです。

セックスのテクニックを磨くための最も効果的な方法は、練習相手を見つけて、2人で練習することです。

テキストや動画での学習や1人での練習もやらないよりははるかに良いですが、1人で学んだり練習したりするよりも、複数で実戦形式で練習した方がはるかに効果的です。

では、どのように練習したら良いのでしょうか?
答えは簡単です。セックスの流れ通りに、本番さながらでやってみたら良いのです。

つまり、練習ではありますが、練習相手と本番をするということです。

スポーツでも車の運転でもそうですが、まずはトレーニングや練習をしますよね。なぜなら、練習した方が上達しますし、危険な目に合うことを防ぐことができるからです。セックスも同じです。

童貞をすでに卒業されているかは分かると思いますが、最初セックスをするとき、クンニでの舐め方や本番での腰の振り方に迷ったことはありませんか?

なぜ迷うかというと、練習していないからです。事前に練習をしておけば、迷いは少なくなります。ほとんどの男性はお目当ての女性にアプローチしてセックスする前に、練習相手を見つけて事前に練習することはしません。

ということは、練習相手がいて練習できる環境にあれば、多くの男性よりもセックスが上手くなることができるのです。

多くの女性は「恋 or 結婚相手に何を求める?」と聞かれると、内面、キャラクター、外見、年収などオーソドックスな答えを挙げるものと思われます。しかし、口には出さないものの、「セックス」を重要視している女性はかなり多いです。

女性とオフパコするためにも、そして良い交際・結婚生活を送るためにも、セックスを練習することは重要です。

ぜひ、練習相手を見つけてセックスの練習をしてみてください。

「2人で練習することが良いのは分かったけど、どうやって練習相手を見つけるの?」と疑問に思うかもしれません。その答えは、いずれはメールマガジンなどで取り上げようとは思っておりますが、自分でも考えてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。よろしければ他の記事もぜひ読んでみてくださいね。
こちらのアイコンのクリックもよろしくお願いします。