この記事では、オフパコでエッチする場所として、ラブホテルか普通のホテルのどちらが良いか、それぞれのメリットとデメリットについて解説しています。

結論から申し上げると、室内で過ごす時間を重視するなら普通のホテル、設備面を重視するならラブホテルがおすすめです。

私は普通のホテルを使うことが多いです。なぜなら、普通のホテルは一度チェックインして代金を支払えばチェックアウト時間まで入室できるからです。また、なんとなくではありますが、ラブホより部屋の回転スパン(1日あたり利用する客数)が長いので、衛生面でも安全な気がします。

反面、普通のホテルは設備が少ないです。エッチするための道具はすべてあらかじめ用意しておく必要がありますし、ユニットバスの部屋だと浴室が狭くて不便です。

オフパコでは、行為の前後のシャワーも大事な要素になりますので、普通のホテルを利用する場合は、浴室とトイレがセパレートになっている部屋にすることを強くおすすめします。

一方、ラブホテルはオフパコをするための設備が充実していることが多いです。部屋の価格帯にもよりますが、コスプレ衣装やコンドームなどのエッチするための道具や、BGM用のUSENなど、普通のホテルにはない設備が備えられています。ランクが高い部屋では、SM用の器具まで用意されていることもあります。

ただし、ラブホテルの方が便利ではあるのですが、コストが高くなりがちです。なぜなら、ラブホテルは時間単位で課金されることが多く、特に土日や祝前日の夜間は、長く過ごせば過ごすほど割高になっていくからです。

平日の昼間であればタイムサービスがあるので安いのですが、土日祝日休みの企業に勤めているとそのようなわけにもいきません。私もラブホテルを夜に使ったときは、部屋のランクによりますが2時間で8,500円とか3時間で11,000円とかかかってしまい、かなり割高に感じました。(私は近畿圏在住ですので、首都圏ではもっと高くなると思います)

私の場合、ラブホテルではなく普通のホテルを利用することが多い理由がもう1つあります。

それは、定額の料金で利用できる場所でエッチする方が集中できるからです。私はあまり器用な方ではないので、時間単位で課金される場所に行くとついつい残り時間を気にしてしまい、目の前にことに集中しづらくなります。

セックスに集中できるようにするために、そしてそのことによってより相手に満足してもらえるためには、焦りの気持ちをなくすことが重要です。そのためにも、私はこれからもできる限り普通のホテルを選ぶようにすると思います。(将来SMの趣味に目覚めれば話は別ですが…笑)

コスト重視の普通のホテルか設備重視のラブホテル、あなたはどちらがお好みでしょうか?
どちらを利用するにせよ、部屋を汚さないよう綺麗に利用しましょうね。

最後までお読みいただきありがとうございました。よろしければ他の記事もぜひ読んでみてくださいね。
こちらのアイコンのクリックもよろしくお願いします。