この記事では、ツイッター(Twitter)やティンダー(Tinder)などのSNSでのオフパコ・セフレ作りにおいて、体重が重いと不利なのか?オフパコ・セフレ作りに体重は関係あることについて解説しています。

このテーマに関連するオフパコラップはこちら。


結論から言うと、体重はオフパコ・セフレ作りにおいて関係はあります。標準体重を大きく上回っている場合は、不利になる可能性が高いです。

なぜなら、SNSで出会うにあたって多くの女性が最低限求めているのは、「清潔感があること」だからです。身長については、高くても低くても清潔感にほとんど影響はありませんが、体重については、誰からみても「太っている」と思われるくらいの体格をしていると、清潔感がないと見られる可能性が高まります。

清潔感は、オフパコに限らず、女性が人と接するにあたって最低限求めていることの1つです。
清潔感がなければ、どんなにセックステクニックがうまくても、どんなに相手を気持ち良くできる術を持っていたとしても、会うことはできません。

なぜ体重が重いと清潔感がないと思われるのでしょうか?

理由の1つは匂いです。脂肪が多いと、汗をかくことによって生じる匂いも多くなります。汗の匂いは、大多数の人にとっては好ましくないものに位置づけられます。夏の通勤電車で周りの乗客の匂いに気になったことはありませんか?太っていれば太っているほど、汗をかいたときに匂いやすくなる傾向があるので、近づくことに対して抵抗感を抱かれる可能性が高まります。

もう1つは、肥満は健康に悪影響を与えるからです。高血圧、糖尿病、内臓疾患を起こすリスクが高まります。病気になるリスクが高い人と会えて遊びたいと思う人はいるでしょうか?その人によほどの魅力がない限りは、女性は会おうとは思わないでしょう。

標準体重を大きく上回っていることは、会うことに不利になっても、有利になることはまずありません。

標準体重を大きく上回っている方で、SNSでオフパコ・セフレ作りをしたい場合は、ダイエットに努めて少しでも体重を減らすことを強くおすすめします。身長は成人すると伸び縮みさせることは難しいですが、体重の増減は生活習慣を変えることで十分可能です。

ダイエットの方法はインターネットでも書籍でもたくさん出回っていますので、ぜひ調べて実践してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。よろしければ他の記事もぜひ読んでみてくださいね。
こちらのアイコンのクリックもよろしくお願いします。