この記事では、ツイッター(Twitter)やティンダー(Tinder)などのSNSでのオフパコ・セフレ作りにおいて、身長が低いと不利なのか?セフレ作りに身長はたいして関係ないことについて解説しています。

結論から言うと、ほとんど関係ありません。
なぜなら、SNSでオフパコができる多くの女性が求めているのは、「自分のことを気持ち良くしてくれること」だからです。

この2文が全てと言っても良いくらいではありますが、「以上で終わります!」となるとあまりにも短いので少し書いていきます。

ティンダー(Tinder)のように「写真」が大事な要素になるSNSでは、「身長高い人が良い」とか「身長●●●以上の人~!」とか、会う人の希望の身長を書いている女性も多いです。私も身長が169cmと決して大きくはありませんので、身長170cmや175cm以上の人を希望する旨のプロフィールを書いている女性を見ると、「もう少し身長があればなぁ…」と思うこともありました。(私の場合、身長が高くないことよりも胴長なことに気になりますが…笑)

確かに、身長が高くてスタイルが良ければ、スタートラインでは少し有利に立つことができるかもしれません。

しかし、考えてみてください。なぜ女性がSNSきっかけでのオフパコに応じるかといえば、性的欲求を満たしたいからですよね。顔面や身長などのビジュアル面は、「自分のタイプと近いに越したことはない」といった二次的な要素に過ぎません。

欲求を満たしてくれない身長が高い男性と、欲求を満たしてくれる身長が低い男性だったら、女性はどちらを選ぶでしょうか?当然、後者の方が圧倒的に多いですよね。

女性を気持ち良くすることができ、性的欲求を満たすことができれば、身長は関係ありません。

身長が低かったり高すぎることに悩む時間があるなら、女性を気持ち良くするためには何をどのようにすれば良いか、書籍や教材、インターネットなどを使って学習しましょう。

注)「ビジュアル」はあくまでも副次的な要素であるといっても、清潔感がないのは絶対にNGです。清潔感がなければ、たとえ女性を気持ち良くできるスキルがあったとしても、女性は会ってくれません。オフパコに限らず、清潔感を保つことを常に意識しておきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。よろしければ他の記事もぜひ読んでみてくださいね。
こちらのアイコンのクリックもよろしくお願いします。