この記事では、前回の記事に引き続き、ツイッターで出会うことができない女性アカウント、オフパコを謳う業者の見分け方について解説しています。

ツイッターでの会えない女性の見分け方第2弾ということで、極めて分かりやすい特徴を取り上げます。

その特徴とは、エッチな写真を頻繁に掲載し、「オフパコしたい」「ムラムラする」といったような、いかにも男性を誘っているかのようなツイートをしているアカウントです。

例としては次のような感じです。

写真:胸の谷間のアップ
ツイート:「最近コロナで全然してなくてムラムラする…誰か私とオフパコしてくれる人いないかなぁ♡」

夜寝る前などに見るとビンビンきそうな投稿ですよね。なぜこのような投稿をするのか、大きく分けて3つのケースが考えられます。

① Amazonなどのページに載せている欲しいものリストを買ってもらい、お小遣い稼ぎをするため【業者または個人】
② 他のアプリに誘導し、課金させるため【業者】
③ 日常生活では性の欲求を満たす機会がない、または相手にされていない女性の気晴らしのため【個人】

狙いは異なれど、「会えない」という点ではすべて同じです。①と②は分かりやすいですよね。きわどい写真やツイートを投稿して男性を誘い、男性が誘いに乗ってきたら自分にとって利益になることをさせます。

③は個人の女性による投稿だから会うことも可能ではないのかと考える方もいるでしょうが、会えません。出会いを探している女性が、自分のエッチな姿を不特定多数に晒すでしょうか?

しませんよね。

ツイッターは人と会う場所ではなく気晴らしをする場所だと割り切っているからこそ、自分の下着や胸の谷間を公開するのです。

③で投稿している女性の立場になって考えてみてください。自分の身体の写真やエッチなツイートを見た得体のしれない男性と会ってみたいと思いますか?

怖くて会えないですよね。

物理的に何かされないかという心配はもちろんのこと、会った後に自分の容姿、体格、性格などについてネット上で拡散され、個人情報の特定や、今まで自分がツイッター上で演じていたキャラクターを崩してしまうリスクがあります。

逆に言えば、③は絶対に会わないと決めているからこそできる行為でもあります。

ツイッターでオフパコ相手を探そうとすると、①~③のアカウントに多く遭遇すると思いますが、そのようなアカウントはフォローをしたりDMを送ったりしても時間の無駄ですので、無視しましょう。

では、ツイッターで出会える女性にはどのような特徴があるでしょうか?後日の記事で取り上げていきますので、どうぞお楽しみにください。

最後までお読みいただきありがとうございました。よろしければ他の記事もぜひ読んでみてくださいね。
こちらのアイコンのクリックもよろしくお願いします。