この記事では、ツイッターで出会うことができない女性アカウント、すなわちオフパコを謳う業者の見分け方について解説しています。業者の特徴は複数あるので、1つずつ分けて記事を構成していきます。

ツイッターに限らず、SNSでは多くの業者がいますが、エロ系の業者は見分けることが比較的簡単です。なぜなら、分かりやすい特徴を持っているからです。

ツイッターの業者の分かりやすい特徴の1つとしては、「リツイートやいいねをしてくれた人から3人とオフパコします」「オフパコ募集です!フォローとリツイートしてDMください」と言うような、自分のアカウントを拡散することをお願いしているツイートをしていることです。

なぜこれが業者なのかというと、感覚的にわかりますよね。

自分の投稿をリツイートしただけの、得体の知れない人とエッチしたいと思うような女性ってどこにいますか?

もちろん、私は神様ではないので、普通の感覚とは異なる考え方をもっている本当の女性が募集している可能性も、0%とは言い切ることはできません。しかし、そのような考えを持っている女性ってまずいませんよね。笑

にもかかわらず、ツイッターの検索バーで「オフパコ リツイート」を入力して検索すると、オフパコを募集している(という設定にしている)女性アカウントがたくさん出てきます。そして、彼女達のツイートに対して反応している男性が多いこと。

冷静に考えれば「このような女性はまずいない」と常識で判断できると思いますが、性の欲求は人間の本能に関わるので、なかなか理性が働きづらい面もあります。業者は、このような人間の弱みに付け込んでくるのです。

では、なぜ業者はツイッターで活動しているのでしょうか?その理由は、他の出会い系サイトやネットワークビジネスなど、自分達に利益が発生する媒体に誘いたいからです。

ツイッター自体は無料ですので、ハッピーメールやワクワクメールなどの老舗出会い系サイトにいるような、メッセージを長引かせてポイントをゲットして現金に換金するキャッシュバッカーはいませんが、他のサイトに案内することはできます。ツイッターで活動している業者の多くは、自分達の媒体にやりとりしている相手を引き込み、課金させて利益を得ろうと目論んでいます。

そして、業者が誘導しようとする出会い系アプリやサイトは、ほとんどがサクラで出会えないサイトばかりです。うかつに業者の誘いに乗ると、割高なのに全く出会うことができないサイトに登録させられ、課金させられるハメになりかねません。業者には、くれぐれも注意してくださいね。

この記事の結論をもう一度言いますと、

ツイッターで自分の投稿をリツイートしてくれた人とオフパコすると書いてある女性アカウントは会うことができません。

ツイッターで活動している業者の他の見分け方についても、また後日記事として取り上げますので、お楽しみにください。

最後までお読みいただきありがとうございました。よろしければ他の記事もぜひ読んでみてくださいね。
こちらのアイコンのクリックもよろしくお願いします。